Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

2018年7月3日火曜日

2018サマーパーティーが無事終了しました

大阪北部地震の復興工事から5日目の7月1日に予定通り開催することが出来ました・・
新装となった会場はまだ飾り物も無く殺風景ですが逆に最新鋭の照明設備に入れ替えたこともあり新たなホールのご披露の場ともなりました。

今回はスペシアルゲストを招致せずに日頃セレスホールでお世話になっている先生方15名のご参加を得ての初めての試みでしたが,生徒さんの大きな応援でミックスデモからソロデモそしてプロデモへと大変気合の入った踊りに一段と盛り上がりました。



2018年6月22日金曜日

地震復旧工事状況(続報)

地震翌日の6月19日より大規模な復旧工事が始まりました。

外装はこのような状況で周囲に迷惑が掛からない様に慎重に作業が行われています。


被害の大きかった3階大ホールは足場で埋め尽くされています。


自慢の大型シャンゼリアやミラーボールは健在ですが周囲の天井は外されて内部の
耐震工事をはじめ大規模な補強を行っています。


2階練習場はほぼ回復していますが周辺のクロスなどの張替や鏡の割れなどの対応が
これからです。フロアもあちこちに傷がついているのでその修復も急がれます。


ホールのあちこちは亀裂が無数にみられます。
地震の衝撃で周囲の物がぶつかったりした跡などです。


コーナーには破断が見られます。これは2階から3階への階段のコーナーです。


昼夜を上げての工事を行い来週火曜日(6月26日)からの営業再開を目指しています。

尚、心配されて来場されるお客様が有られますが大変危険ですので
立ち入られないように宜しくお願い致します。
又、電話対応もスタッフ不在ですので再開予定のみのアナウンスを流しております。
ご理解・ご協力のほどを宜しくお願い致します。




2018年6月18日月曜日

地震による被害・・第1報です!

6.18地震!セレスホール(茨木市)は震源に近くて大きな被害を受けました・・
 
建物と地面の接合部は破断状態です。


外壁もあちこちで落ちています。


2階の練習場フロアはシャンデリアのガラスが散乱しスピーカーも垂れ下がっています。
壁面や鏡にもヒビが見られます。


3階の被害は大きくて8個あるスピーカーは全て天井もろとも落ちています。


空調も飛び散っています。 


事務所は足の踏み場も有りません。


その他全館に渡り被害が出ています。
1日も早い復旧を目指しますが特に3階の大ホールは日数が掛かると思います。




2018年6月16日土曜日

看板修理完了

セレスホールも8年目を迎え看板も汚れや変色で見づらくなってきました。
こちらは南面で道路からJR茨木方面に向かう面です。
新調して綺麗になりました。


こちらは反対方向の北面です。
昨年末の強風で一部が剥がれ落ちてやっと新しくすることが出来ました。


どちらも照明で照らされるので夜間の来場も遠くから確認することが出来ます・
ご来場の折には新しくなった看板もご覧くださいね。

2018年5月15日火曜日

異臭騒ぎ!!

セレスホール5月最初の火曜日の定例パーティー開催中に突然異臭が発生したと連絡が有りました。
その異臭はパーティー開催中の3階から2階のラウンジにかけて漂っているとのことで、夕方に駆け付けたときにもホールに入ると消毒剤のようなにおいがするのですがすぐに分らなくなる程度でした・・・

アチコチ嗅ぎまわっても正体が掴めません。専門家に点検して貰うことにして翌朝の結果を待ちました。
すぐに原因が分り3階に設置したボゴ照明の電源部分が過熱して匂いが広がったとのことでした。なぜ2階にまで匂いが広がったのかは空調ダクトの関係や2階と3階を遮断しているはずのエアーカーテンの影響などが考えられました。

ボゴ照明は4台設置されていて、床や壁面に色々の模様を浮かび上がらせる照明装置ですがモーターで駆動するためかなりの電力を消費するので、装置の電源部分の性能が耐えられないのだと思います。
予備を含めて5台有るのですが安全を考えて全てを撤去することにしました。

当面はボゴ無しのカラーとミラーボールのみの寂しい演出になります。
新たに信頼出来る別のメーカーに発注して入れ替えを行います。
もっとも天井の色と合わせるために白色なので特注になります。

何とか7月1日のセレスホールサマーパーティーまでには新しい機種でスタート出来ればと考えています。


2018年4月15日日曜日

ダンスウイズミー観劇・・


 大阪では2回目の公演となるダンスウイズミー・・

今回はホテルを舞台に繰広がられる涙と笑いのダンスエンターテナーショウでした。
東西を代表する、組織の垣根を超えた超一流の60名を超えるダンサーの繰り広げる踊りの完成度は最高で、観客は舞台に引き込まれ、時には競技会さながらのコールも!!

ここでは言い尽くせません!大勢のダンス仲間が観劇されてますのでそちらからの感想をお聞きください。
セレスホールでお世話になっている先生方(真田先生、末富・藤本先生、松本・池田先生、榎本・武田先生)の日頃は見ることのできない表情など思いっきり楽しませて頂きました。





ホールが停電!!

セレスホール開設以来営業時間帯での初めての停電でした・・・

4月12日16時過ぎから約40分突然電源が落ちて、ブレーカーやキュービクルなどの点検で右往左往していると、けたたましいサイレンで関電の復旧車両が次々に到着して周辺の停電と理解することが出来ました。

ホールでは、2階の練習場では音楽なしで非常灯と窓の明かりで皆様練習を続けられてるのですが、3階大ホールはセレス主催(毎週木曜)のオープンパーティーが佳境に入っているところでした。
丁度ミニデモタイムで、プロのアテンダントの先生に踊ってもらおうと待っていた方も無理となり徐々に帰宅の途につかれました。

セレスホールは高圧電源を引き込み自前のキュービクルで降圧しているのでめったに停電は無いものと考えていたのが、もしこれが大きな貸し切りパーティーや、メダルテスト、プロアマ戦などのイベント時だったらと肝を冷やしました・・

電気のありがたみをしみじみ味わいながら、今後の発生時の対応をスタッフマニアルに明記するようにしました。

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Blogger Templates