Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

2013年5月23日木曜日

ホールの滑り止め

ホールでは皆様安全に練習を行なっていただけるように常にフロアのコンディションには注意をしています。そこで床の滑り止めですが開設以来多くのワックスや滑り止めを使用してきましたが現在2種類のパラフィンに落ち着いています。

 
その第1はオーソドックスですが固形のパラフィンをおろし金で削ってフロアに巻く方法です。通常は業務が終了してモップで清掃したあとに全体に撒いておいて翌日に備えます。
営業時間中に使用することはめったに有りませんが、滑りすぎると思われた場合はまれに使用します。尚、粉末や粒状のパラフィンも試しましたが、フロアが黒く汚れるので現在は使用しておりません。
2番目は液状のパラフィンが用意されています。こちらの方は靴底に吹き付けて使用します。
通常はブラシでゴシゴシやれば靴底の汚れが除去されるのですが、使いふるしたシューズの靴底に吹き付けてブラシでこするとひつこい汚れを落とし、綺麗な靴底が復活しとても踊りやすくなります。ホールにお越しの節はお試しください。
 
 
それ以外の滑り止めの使用は禁止しています。ぬれぞうきんの使用も一時的な効果でフロアにも影響するのでお断りしています。特にひまし油を使用されるとフロアに黒くついてしまいどのようにしても取れません。又その部分だけが滑らなくなってしまいとても危険です。
 
 
 
それでも使用する方がおられますので、ホールのスタッフがフロアの入口に手描きでこのようなただし書を貼ってしまいました。さすがにそれからひまし油を使用する方がおられなくなりました・・
 

 
 

0 コメント:

コメントを投稿

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Blogger Templates